夏の風物詩 花火を楽しもう!!のTOPに戻る

全国花火競技大会


花火の街と称される大曲が誇るのが全国花火競技大会です。この花火大会は全国の花火師たちが目標としている大会であることからも、花火については最高水準といっても過言ではないでしょう。

全国花火競技大会では、花火を作った本人が打ち上げる事になっていて、技術とともに花火師としての度量も求められるそうです。

良い花火、花火芸術に興味のある方などには、ぴったりの花火競技会といえそうです。
打ち上げられる花火の質や規模、大会から提供される花火は、他の花火大会では観ることのできない内容であり、毎年大勢の花火ファンが全国から集まるそうです。

全国花火競技会が行われるのが秋田県の大曲という地域です。
昼花火競技が午後5時から、夜花火競技が午後6時50分から行われます。

開催場所は雄物川河畔、大曲橋下流です。
会場へのアクセスは自動車では、秋田自動車道大曲インターより約10分です。花火競技会当日は渋滞が予想されます。
JRでのアクセスは、大曲駅より通常徒歩25分で、会場まで一番早いアクセス方法といえそうです。

個人向け有料観覧席は、雄物川河畔、河川敷運動公園が会場です。
上流の大曲橋から護岸堤防の斜面がゆるやかに整備され、観覧しやすくなっています。値段は、5000円〜19000円となっています。

また無料観覧席は入場時間規制があり、前日の夕方から待機場所で待機も可能だそうです。

大会は、第一部・昼花火の部、第二部・夜花火の部(割物花火の部、創造花火の部)で構成されています。
各部の始めには、「標準審査玉」が打ち上げられ、競技ではそれを基準にして、高度・開き、音・色彩、リズム・総合美、意匠・斬新性、安全性などの5点から総合的・芸術的に審査が行われます。

秋田近郊に住んでいる方はもちろん、花火大会も本格的なものを観たい方など、秋田県大曲まで足を運んで全国花火競技大会に参加してみて下さい。

関連コンテンツ

長岡の大花火大会

新潟の三大花火の一つに数えられている長岡の大花火大会を紹介していきます。 新潟三大花火は、川の長岡・・・

柏崎花火大会

新潟の三大花火の一つに数えられている柏崎花火大会を紹介していきます。 新潟三大花火は、川の長岡・山・・・

諏訪湖湖上祭花火大会

諏訪湖湖上祭花火大会は、名実ともに長野県下最大の花火大会で、参加花火業者も10業者とあり、見応えのあ・・・

全国新作花火競技大会

全国新作花火競技大会は、長野県諏訪市で毎年9月の第一土曜日に開催されます。 前身は「諏訪よいてこ花・・・